カテゴリー:科目別学習法

  • 政治・経済を夏から独学で勉強する方法

    政治・経済の勉強を夏から始めて間に合うのか まず不安なのがこの点でしょう。 周囲のライバルは4月から始めていたりするわけで、夏から始めて本当に追いつけるのだろうか。 結論から言えば間に合います。 政治・経済は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「小論文の対策、いつから始めたらいいの?」という疑問に答えます

    「志望校の入試に小論文が出るんだけど、いつから勉強し始めたらいいのかわからない……」 「推薦入試で志望理由を書く小論文が必要なんだけど、今から準備しても間に合うのかな?」 これまで小論文の対策をやってこなかった人…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夏から地学基礎学習を始める人のための学習ルート・学習法

    皆様,地学基礎の学習は順調でしょうか? 今回は地学基礎の学習がほぼ手つかずの方に向けて方針を立てていきたいと思います。 まずは地学基礎の全体像を掴む まずは,地学基礎にどのような分野があるか把握しましょう。 地震…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【時期別】夏からの英文法・語法学習におすすめの勉強法・参考書

    梅雨に入り、気温も上がり、ゆっくりと季節が夏へと歩みを進めるの感じている日々、みなさんいかがお過ごしですか? 今回は、夏前から冬までの[英文法]の勉強計画についてお話しさせてもらいたいと思います。 英文法学習は基礎→…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 生物の夏からの基礎固めは「生命現象と物質」を固めるところから

    新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言も明け、生物の勉強はいかがでしょうか? ここまでどうしても数学や英語などに時間を割いてしまい、生物に手が回っていない方も少なくないのではないかと思います。 そこで今回は【…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夏目漱石が描く「生きるべき時代の喪失」——反自然主義文学の潮流③

    修禅寺の大患で「三十分間の死」を経験した夏目漱石。 前回の記事では漱石がこの経験を経て「『死すべきもの』としての人間認識をその後の作品に反映していくことに触れました。 今回は修禅寺の大患以降の「後期」夏目漱石を見…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 物理の基礎固めをするためにおすすめの参考書・問題集とその取り組み方

    物理は基礎が大事だが、基礎のハードルが高い。 物理という科目は、基礎を固めることが重要となります。 基礎がないといくら標準問題や発展問題を解いても物理の実力は上がりません。 基礎があれば、それをもとに考えて解くこと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 数学Ⅲを独学で勉強する人のためのタイプ別学習法

    どうも、みなさんこんにちは。高橋佳佑です。 理系の大学入試において、数学Ⅲに関係する内容が占める割合は非常に高いです。 特に、微分法・積分法は必ず出題されます。 今回は、数学Ⅲを独学で習得する方法についてお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大学受験の世界史で夏までにやっておきたい2つのこと

    今回は受験生に向け、夏休みが始まるまでにやっておきたい世界史学習について述べたいと思います。 世界史学習で夏までにやっておきたい2つのこと ポイントは以下の2点です。 ①勉強法を点検する ②既習単元の完璧な習得 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【これだけは避けたい】数学ⅡBを独学で進めるときにやりがちな3つの失敗

    独学で数学ⅡBに取り組む人への朗報 これから1人で、つまり独学で数学ⅡBに取り組む人、もしくは取り組んでいる人にとても良い知らせが全部で3つあります。 その1 数学ⅡBは難しくない その2 出来るようになってくると…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る