カテゴリー:国語

  • 【白樺派】武者小路実篤の衝撃と限界——反自然主義文学の潮流⑥

    自然主義と耽美派・白樺派という反自然主義の構図が中心となっていた大正前期の文壇。 反自然主義文学の中でも耽美派を取り上げた前回に続き、今回はもう一方の反自然主義、白樺派を追いかけていきます。 [blogcard ur…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 耽美派の文学——反自然主義文学の潮流⑤

    前回まで数回にわたり、夏目漱石・森鴎外の二人に焦点を当てながら「反自然主義文学」のおこりを見てきました。 今回からは、余裕派・高踏派と呼ばれる漱石や鴎外とは違った観点から「反自然主義」の立場をとった文学者たちを追いかけ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 古文「音読のすすめ」

    今日は、古文の音読について、簡単にお話をさせていただこうと思います。 古文の学習では、「音読」がよくあがります。 みなさんも、どこかで音読をすすめられた経験があるのではないでしょうか。 結論から申しますと、英語…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【作文とは違う!】小論文の書き方の原則を教えます。

    「入試で小論文が出ることはわかっているけど、どんなふうに書けばよいのかわからない!」 小論文を書こうと思っても、書き方がわからずに始められない受験生が数多くいます。 そこで、今回は作文の書き方と比べながら小論文の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 体制側に留まる諦念の文学者森鴎外——反自然主義文学の潮流④

    前回は、修善寺の大患以降の漱石を通して反自然主義文学の潮流を見てきました。 今回は、そんな漱石とともに独自の世界観を築き上げた巨頭、森鴎外を見ていきたいと思います。 [blogcard url="https://…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 現代文の成績が「伸びない」という悩みに答えていきます。

    現代文を指導していると、 「なかなか成績が伸びません」 「問題が解けません」 「2択まで絞って違う方を選んでしまいました」 という話をよく聞きます。 そこで今回は、こんな悩みに対する対処…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「小論文の対策、いつから始めたらいいの?」という疑問に答えます

    「志望校の入試に小論文が出るんだけど、いつから勉強し始めたらいいのかわからない……」 「推薦入試で志望理由を書く小論文が必要なんだけど、今から準備しても間に合うのかな?」 これまで小論文の対策をやってこなかった人…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夏目漱石が描く「生きるべき時代の喪失」——反自然主義文学の潮流③

    修禅寺の大患で「三十分間の死」を経験した夏目漱石。 前回の記事では漱石がこの経験を経て「『死すべきもの』としての人間認識をその後の作品に反映していくことに触れました。 今回は修禅寺の大患以降の「後期」夏目漱石を見…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 現代文の語彙力を強化するために取り組むべきこと

    こんにちは、羽場です。 現代文、特に評論文を読んでいて「文章の中の言葉が難しすぎて頭に入ってこない」という経験をしたことはありますか? 今回はそんな状況を克服するためにどう取り組んでいくか、「語彙」に焦点を当てて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 低徊趣味と漱石が抱く近代の問題意識——反自然主義文学の潮流②【大学受験の近現代文学史を攻略する⑦】

    生い立ちから辿っていった前回に引き続き、今回は初期〜いわゆる「修善寺の大患」までの夏目漱石を見ていくことにしましょう。 [blogcard url="http://educational-lounge.com/?p…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る